So-net無料ブログ作成
検索選択

デヴィ夫人が西川史子を名指しで批判!悪いのはどっち? [話題のニュース]

今話題になっている、
デヴィ夫人平手打ち事件

ことの発端は、ブラックマヨネーズさんが司会のTBSの番組。

番組に出演した素人(エキストラ)女性が
デヴィ夫人を侮辱しつづけ、
怒った夫人が平手打ちを3発。

素人女性が被害届を提出して
大騒ぎとなっています。

その収録で西川史子さんも
素人女性側のような発言をしたため
「平手打ちするべきは西川史子だった」と
デヴィ夫人がブログに綴ったのです。

コメント欄には多数のコメントが寄せられていますが、
すごい勢いで削除されていっています。

というのも、コメントの大半がデヴィ夫人が名指しで
人の批判をブログに書いたことを
非難する内容だからです。

その場にいたわけではないし
あくまで個人的な推測ですが、

先日まったく別の番組
似たような構図になった瞬間がありました。

AさんとBさんが言い合いを始め、
怒った(?)ベテランAが若手アイドルBに
かなり厳しいことを言い放ち、

現場の空気は「Aさん怖い・・・」という感じに。

これはこれでヤフーニュースになっていましたw

たまたまこの番組を観たのですが、
Aさんが悪者になり始めたときに

西川史子さんが「そうよ!出ていきなさいよ~」と
Aさん側の「悪者役」に加担したのです。

伝わりにくいですが、
私は「西川さん、めちゃ優しいな」と思ったんです。

場が凍りつき始めたので
ちょっとキャラ丸出しな感じで
当事者の一員になろうとしたのを感じました。

しかも、あえて悪者役をする・・・

Bさんが泣き出しさえしなければ
西川さんがおもしろい感じに仕上げて終わったような、
その場を助けるような感じでした。

西川史子さん、お会いしたことはないですが
ものすごく良い方だとTV関係者から聞いています。

デヴィ夫人のことも好きな私ですが
今回のブログはちょっと驚きましたね。

言う必要のない悪口であふれていましたから。

仲直りできるといいですね・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
ありんこ引き寄せダイアリー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。